ランニングウォッチの口コミ・評判・最安値
  1. ホーム

GarminForeAthlete 35Jの最安価格は?どこで買うのがオススメ?

ガーミン2016新作ForeAthlete 35Jは買い?

GarminForeAthlete 35Jの価格情報です。

できるだけ価格面をおさえて安く買いたいと思うのであればやはりインターネット通販がおすすめです。

では、インターネット通販でどこが一番安いのか?についてまとめましたので気になる方は参考にしてください。

(さらに…)

ガーミン2016新作ForeAthlete 35Jは買い?

ガーミン2016新作ForeAthlete 35Jは買い?

ガーミン社製ランニングウォッチのForeAthlete 35Jが11月に発売されました。

ちょっとガーミンらしくないデザインとの声も上がっていますが、お洒落な感じで個人的には良いと思います。

では機能、性能面とコストパフォーマンスに関してまとめてみました。

(さらに…)

エプソン2016年モデルSF-120の最安値情報

SF-120

エプソン2016年11月発売の最新ランニングウォッチSF-120の最安値情報です。

今回もインターネット通販大手のアマゾンと楽天で比較してみました。

 

(さらに…)

エプソン2016年11月発売のSF-720シリーズの最安値ショップは?

SF-720

ランニングウォッチの国産メーカーであるエプソンから2016年の11月に発売された最新モデルのSF-720シリーズの価格比較をします。

 

(さらに…)

Nike+ SportWatch GPSのクチコミ評判は?壊れやすい?

Nike+ SportWatch GPS

最終更新日:2016/10/08

スポーツブランドのNikeから発売されているランニングウォッチ、Nike+ SportWatch GPSのクチコミを紹介します。

かっこよくて、価格も安いけど、気になる点で壊れやすいと言うコメントを見かけるのですが実際のところはどうなんでしょうか?

 

ナイキのスポーツウォッチのクチコミ

Nike+(スマートフォン)とデータが共有できるので購入しました。

パソコンとつながないと設定が行えない部分がありちょっと不便ですが、GPS時計としての必要な機能は揃っています。
ただし、防水は期待しないほうがいいです。
豪雨時のハーフマラソン使用しましたが、途中から表示が消えその後復旧できなくなりました。
その後分解しましたが、防水機構が不十分で、ベルトと本体間に隙間がありそこから水が入りやすい構造です。
豪雨の場合にご利用は控えたほうが良いかと思います。

デザインがとても気に入っています。
ただ、ランニングしているとやや重く感じます。

夜間のランニングが主な為、表示面をタップによって点灯させられるのが非常に便利。
GPSの精度も高く、スマホのアプリと比べて遜色なし。

デザインが良いです。
表示させる項目が、パソコン上でないと変えれない所がマイナス。

心配だったのは、壊れやすさとGPS精度と装着感でした

GPS精度と装着感、ついでにNIKE+のサイトにUPしてのモチベーション向上は文句なし
フットセンサーはトンネル潜るコースでなければ正確そのもの本体は大きいものの、重さはないし、フィットするので抵抗ないですね

唯一の心配は、壊れやすさ

バンドを固定する時はいいんですが、腕から外すときにUSB端子に衝撃が加わりそうで怖い

雨の日は使わないつもりですが、汗もやや心配

私はバンドを固定する時に、1つだけ穴を使用して外す時の衝撃を和らげて使用しています

どれだけ耐久性があるかで評価は一変しますが導入時の評価は大満足です

ランニングを始めて1カ月。近くに公園があって走るのにはいい環境でしたが、どれくらいで走っているのか分からなくて、購入しました。
Nike+と連動させて、どれくらい走ったか、他の人との比較もできて継続する動機をいっぱいもらえる仕組みがたくさんです。
時計は思ったよりやや大きいですが、ランニング中にも気にならないです。
値段もこなれていて、これはありです。
フットセンサーなくても、GPSできっちりトレースできていました。

マラソンビギナーです。
シンプルで使いやすくデザインもよいです。
操作もタップ(たたく事でラップ、バックライト)は良いと思います。
今のところ特に不具合もないですがベルトの穴の固定部が少し固く、脱着がちょっとしにくい感じがします。

ナイキだけあってスタイリッシュなデザインは流石です。

先日二回目のフルマラソンで使用しましたが、お陰で目標タイムをクリアできました。

ただペース表示にやや誤差があるのが気になります。

あらかじめ誤差を理解して走るしかないですね。

値段からすればおおむね満足です。

徒歩通勤に使ってます。

疲れたり、面倒くさくなるときにこのGPSを思い出すと「歩かなきゃ」と思います。

モチベーションの維持に大変役立ってます。

初めてのGPSウオッチですが、値段を考えると十分使えると思います。
pcと接続するusb端子部分のふたが腕につけるときぱかぱかして付けづらいですが、それ以外は特に不満はありません!
走ることがさらに楽しくなりました。

他の方も書いていますが、GPSをつかむのが少し遅いです。

デザインとweb連携が秀逸だと思います。ナイキ信者の方にはいい商品だと思います。

いままで漠然と走ってました、自分の今がよくわかります。
購入を迷っている初心者は買いだと思います。

精度も良く値段も手頃…….
なによりNIKEの製品ですので、ランニングのデータをサーバーにアップロードしようとしたらメンテで上げられなかった、なんてことが無いのが嬉しいです。

 

Nike+ SportWatchは壊れやすい?

クチコミを調査していて気になったのが故障に関するクチコミ情報です。

画面が曇りやすいやPCの接続時などに問題が起こりやすいとのことです。

クチコミ情報以外にもインターネットの情報にて愛用者の調査をしたところ、同様の記事を数記事見かけました。

ただし、丁寧に扱うことでそれらの心配もなさそうだとのコメントもあり、故障しやすいと言うよりは丁寧に扱わないといけないということになります。

どこのメーカーのランニングウォッチでもやはり手荒く扱うと故障の原因となってしまいますので丁寧に使用できる方でしたら問題がないと思います。

 

Nike+ SportWatchはこんな人にオススメ

ナイキのランニングウォッチを購入しても後悔しない方の条件はこんな方です。

  • 脈拍測定センサーが必要ない方
  • ナイキプラスのスマホアプリを使っている方
  • 性能よりもデザイン重視でコストパフォーマンスを優先したい方

ナイキのランニングウォッチにはここ最近注目の心拍センサーがついていないです。

そのため価格も抑えられているためランニング初心者の購入やベテランランナーのユーザーも多いです。

ナイキはデザイナーの影響か、ランニングウォッチのデザインに関して高評価なものも多く実際のランニングコースでもナイキのランニングウォッチをよくみます。

実際につけて走るものだからカッコいいデザインのランニングウォッチがいいという場合であればNike+ SportWatchをオススメします。

 

Nike+ SportWatchが安く買えるのは?

インターネット通販で検索したところ、Nike+ SportWatchをお得に購入できるところはアマゾンとなります。

アマゾンで購入するメリットとして並行輸入品を購入できるということです。

平行輸入品ですので性能面が落ちることはありませんし、説明も日本語のものが用意されていますので、そこまで設定などで苦戦することもないでしょう。

 

逆に平行輸入品ではなく、純正のものが欲しいと言う時には楽天市場での購入が安く買えます。

 

性能的には平行輸入品も、日本向けの純正のランニングウォッチでも変わりがないため、価格を抑えたい場合はアマゾン、正規版が欲しい方は楽天がオススメです。

アマゾン、楽天ともに購入する場合は、故障が多いとのコメントがあるだけに保障対応や保障期間についてチェックしておいたほうが後々安心ですね。

■追記

こちらのデザインのナイキのランニングウォッチの在庫数が減ってきているようです。

またインターネット情報でナイキがランニングウォッチの新製品に関する情報も発表していないため手に入れた方はお早めに。

クチコミから見るエプソン2014年モデルSF-810Bは買いか?最安値は?

エプソンSF-810B

最終更新日:2016/10/08

2014年モデルになりますが性能的にガーミン225Jと同程度と言われるエプソンのSF-810Bの価格がかなり安くなっているため調査してみました。

クチコミ情報からお買い得か検討してみましょう。

 

エプソンSF-810Bのクチコミや評判は?

脈拍計測機能は実にしっかりしています。

手首でずれない程度の、自分としてはいつもの普通の締め付けの装着で安定して脈拍をひろってくれています。

これは本当にすばらしい!もう絶対に胸バンドに戻ることはできないです。

残念なことは液晶画面が見にくいこと。

走っている時に光の反射で見え難いことがよくあります。

ダイエットをはじめていますが、挫折ばかりで何かのきっかけになればと思い購入しました。
初心者が使うランニング用としては申し分ないと思います

本体も大きすぎず電池の持ちを考慮してモノクロのシンプル表示です。
GPS+心拍機能つきだから、走った距離も測れるし心拍数に応じたトレーニング強度が出来ます。
消費したカロリーがランニングに表示されると頑張ったというダイエットのはげみになります。

とにかく何もかもが初心者で、走る際にラップタイムが刻める時計が欲しくて探していました。
また、私は周回コースを何周も走る練習は苦手で、ワンウェイコースを走る練習をしていました。
そうすると正確な距離が計れません。そこでGPS機能は必須だったのです。
この時計は必要十分にして欲求を満たしてくれる時計でしたのでとても満足しています。

ランニング時に、手軽に脈拍がわかってGPSが利用できるのはありがたいです。
使い方は難しそうに見えますが、慣れれば問題ありません。
残念なことは、ランニング用スマートフォンアプリとの連携です。

Runtasticやナイキ+などと繋がればありがたいのですが。

今までは地図で距離を測って走っていましたが、これであれば走行中の速度や現時点の距離がわかり便利です。
一定のペースで走ったりするのに参考となり、闇雲に走るよりずっと効果があると思います。
パソコン・スマホとの連携も簡単で、データ管理も容易です。

インターネットで確認できますが、詳細な紙の説明書がつかないことがやや不満です。慣れれば大丈夫ですが。

表示板が見やすく、ライトをつけると暗いところでも文字が見やすいのでグッドです。

センサー、GPSともに精度が良く、日々のトレーニングのお供となっております。

ランニングだけでなく、自転車の時もサイコンより早く反応するのでサイコンははずしてしまいました。

ただし、サイコンよりは乗車中モニター画面を確認しづらいので注意です。

毎日のように有酸素運動をする方にはお勧めだと思います。

ランニングの度に胸にベルトを使用するのが嫌だったのと、洗濯するのが面倒でしたのでこちらを購入しました。
他の方が言われている通り、GPSの補足までに少し時間がかかるかなと思いますが1分前後なのでストレッチなどをしていれば問題ないと思います。

また実際のGPSを使った距離測はほぼ問題ないと思います。

初GPSランニングウォッチで相当迷って購入。

思ったより本体が大きく文字も私には見やすい。最初から脈拍のミス計測なくGPSもば精度がよかったです。

確かにGPS記録のマップは随分昔の地図じゃないと思いましたが、道路情報は知っている道なので最低限わかるし問題なしです。

 

クチコミからみるSF-810Bの評価は?

エプソンSF-810B

ランニングウォッチの基本性能を押さえているSF-810Bのチェックポイントとして、

  • 脈拍測定にコツが必要
  • データ管理アプリの評価
  • 液晶画面がシンプル

これらの評価が目立ちました。

ただ逆に考えれば、上記が気にならない方だと問題のない機種と言うことになります。

 

脈拍測定も使われている方によってはとても快適に使われている方も実際に多いので機種の不具合だけでなはなく取り付けに関するコツが必要なようです。

データ管理に関しては、ガーミンやナイキのように共用アプリがありませんので、今後のメーカーの対応に期待したいところです。

 

これまでのクチコミや評判を見る限り、それほど悪い評価もないため選択しても問題のないランニングウォッチということになります。

 

SF-810Bはアマゾンが激安でした

今回、SF-810Bをインターネット通販で調査したところ、アマゾンが最安値で25000円台でした。

割引率に関しては40%以上で購入を検討している方にはかなりおいしい価格設定だといえます。

SF-810Bのアマゾンの最安値価格はこちら

 

楽天市場ではアマゾンに比べて2000~3000円高値で販売されているショップが多かったです。

楽天市場のヘビーユーザーで使えるポイントがたくさんある方だと更なる値引きも可能です。

SF-810Bの楽天市場最安値ショップはこちら

 

ランニングウォッチは需要のある秋から春に掛けてはかなり売れているようで、ネットショップを見る限りその期間は若干値上がり傾向にあります。

これらは需要と供給のバランスの性質上、仕方がないということもありますが1円でも安く買いたいというのでなければ比較的値段が落ち着いている時に購入することをおすすめします。

エプソンSF-850PBのクチコミと最安値ショップは?

エプソンSF-850PBのクチコミと最安値は?

最終更新日:2016/10/08

エプソンのランニングウォッチの2016年モデル、いわゆる最新のランニングウォッチがこちらのSF-850PBになります。

こちらも発売して間もないのですが、すでに購入した方も多くクチコミ情報が集まってきましたので紹介していきます。

また価格情報も一緒に公開しますので検討している方の参考になれば嬉しいです。

 

エプソンSF-850PBはかなりのハイテク時計

エプソンSF-850PB

現状ランニングウォッチのメーカーとしてガーミンとシェア争いをしているエプソンですが、ガーミンの新作235Jと遜色のないハイテク昨日をSF-850PBに搭載しています。

手首ではかれる心拍計測機能だけでなくVO2Max推定計測などほぼガーミンと同じですね。

違う点とすればソフトウェアでしょうか?

ガーミンはスマホアプリのナイキプラスやガーミンコネクトに対応していますので、同じようにアプリを使用している方とデータの共有ができますが、残念ながらこちらは対応していないため別のアプリを探す必要があります。

 

SF-850PBのクチコミを紹介

GARMIN  ForeAthlete 15Jからの乗り換えです。
ForeAthlete 15Jも良かったのですが、GPS捕捉で使用すると電池が4時間しか持たないので、フルマラソンに挑戦を気に購入しました。

電池が長く持つのでありがたいです。

時々思いもよらない心拍数を表示されることがあって精度はいまいちなのかも?あまり気にしていませんが。

スマホアプリから本格的なランニングウォッチがほしくて購入しました。

スマホでは雨や汗などの水分や湿気が気になってしまい、洗うこともできないので防水もある時計が欲しかったのです。

実際に使ってみてスマホよりも軽く、自分の歩幅などもデータとして残るので面白いです。

数週間毎日使ってみて、脈拍計時や計測はストレスなく稼働しています。
街中でのGPSの捕捉に、5分超程度要するのが気になります。
電池も数日間放っておいても持つのでストレスはありません。
基本的に、マラソン並みのランニングや運動を方には向いているランニングウォッチです。

ガーミン210jを使っていましたが、パソコン上でガーミンコネクトでアップデートできなくなったことと電池の持続時間が8時間と短いため、エプソンに買い替えました。
エプソンは、GPS使用時の電池の持続時間が20時間と長く、GPSの捕捉もガーミンよりはるかに速いので満足しています。
ただ、心拍測定に少し不満があります。正確なのかどうなのかについては疑問があります。
また、データの種類がたくさんありすぎて、情報や操作が追いつきません。

いろいろな機能がついて面白いのだけれども、それぞれの機能の作りこみが甘いと思います。
電池持ちは10時間は確実でしょうが、カタログ値のような15時間以上は使い方によっては難しいかもしれません。
5時間くらい使うと、残り電池量 50%くらいになって不安になります。

Garmin220Jから乗り換えたのでそれとの比較です。
SF-850PBは多機能で良いところもある んですが…基本的なところで大きく劣るところが幾つか有ります。

衛星の捕捉時間がややかかること、ランニングデータのアップデートに時間がかかること、液晶が見難いということです。

24時間脈拍を計測したり、ウォーキング時には歩いた距離や軌跡を記録したり、機能としては満足です。

これまで使用していたApple Watchは手放すこととしました。

ただ、GPSは位置情報が極めて正確なんですが、電波をキャッチするまでかなり時間がかかります。

スマホの地図アプリはすぐに位置を表示するんですけどね。

最後に、欲を言えば値段が上がってもいいから、液晶部分をもっとセンスの良いものとして欲しかったです。

マラソンやジョギング向けの多用途腕時計です。
防水性も有るので、ある程度の天候変化にも強いでしょう。
PCやスマホとの連動でデータを記録すると言うのが肝だと思います。
本格派長距離競技向きではありますが、趣味人が使っていかんというわけではないので好みによりけりでしょう。

歩数計に消費カロリー消費、時計がこれ一つで賄えるのでウォーキングを中心に使うと思います。

今日東京マラソンで使いました。
はっきり言って使いやすいです。メニュー操作がしやすい。ボタンが押しやすい。見やすい。

機能は大満足です。  が・・・・

このデザインをもう少しかっこよくしてくれれば100点なんですがね~

8年前に購入したガーミンのランニングウォッチをずっと使っていました。
その時期のウォッチだと、ランニングデータの閲覧は時計では見づらく、データをPCに送るのもまた手間だったりとストレスがありました。
新しく買ったこちらの製品はスマホアプリと同期してデータを確認するのが楽でとてもいいです。
GPSの精度も当然ながら上がっています。

機能は盛りだくさんで魅力的ですが、ランニングウォッチ自体のデザインがちょっと地味かなと思います。

ガーミンのような派手めなカラーリングは苦手だったり、シンプルなデザインの方が言い方には向いていると思います。

GPSの精度は問題を感じないレベルです。捕捉時間も体感ですがそれほど遅くはないと思います。

気になるのが心拍測定機能です。

腕に巻きつけるのが弱いと測定が出来ないことがあるようで、気になるときはストレスが溜まります。

他のメーカーの測定機能がわかりませんが、これはちょっとストレスがたまります。私の取り付けが悪いだけかもしれませんが・・。

GPS、脈拍測定、活動量計、睡眠計測等など、全部入ってます!
トレーニングも頑張りたいランナーにはもってこいのランニングウォッチだと思います。
ただし、データ管理はネット上のneorunになるのでパソコンもしくは、比較的新しいスマートフォンが必要になります。

 

EPSON SF-850PBの最安値ショップは?

エプソンのSF-850PBは2016年モデルですが、ランニングウォッチ市場ではガーミンにおされ気味ですので価格においては最新版のわりに値引率が大きめです。

 

ライバルのランニングウォッチはガーミン235Jになりますので価格差などを考えてみると案外お得かもしれません。

現在インターネット通販ではアマゾン、楽天市場両方で販売されていますが、ほとんど同額ですが、ポイントなど関係なく金額で勝負した場合はアマゾンが最安値でした。

SF-850PBのアマゾン最安値価格はこちら

 

逆にインターネット通販ではポイント主義の方の場合だとアマゾンと数百円程度の差でしかないため楽天市場もかなりお得に買い物ができる可能性があります。

SF-850PBの楽天市場最安値ショップはこちら

 

現状では両ショップともに大きな価格差がありません。

だからあなたが検討段階にあるのでしたら、SF-850PBに限っては購入しやすいショップを選ばれるのががいいでしょう。

 

GARMINForeAthlete220Jが最安値で買えるのは?

ガーミン220J

最終更新日:2016/07/09

2014年のガーミン製のランニングウォッチですが、いまだに販売ランキングでも上位に食い込んでいる人気機種の220Jです。

220Jを最安値で買うにはどこがオススメか徹底的に調べてみました。

 

ガーミン220J最安値ショップはアマゾン

ガーミン220J価格情報

ガーミン220Jのネット通販での価格調査を見ていてわかったこととして、最安値の時で23000円台でしたが、現状やはり人気の時計だけあり若干価格は上昇しています。

2016年現在のインターネット通販での最安値はアマゾンになりますが、発売開始から通算での価格推移をみると若干値上がり傾向です。

 

220Jを通常のインターネット通販で購入する場合はアマゾンが最安値です。

アマゾンの場合、送料もプライム会員なら無料ですし、なにより商品の到着がダントツに早いです。

アマゾンのガーミン220J最安値はこちら

 

また楽天の場合ですと、保有ポイントがたくさんある、もしくはセールでポイントアップ期間のときに購入するとポイント含めた額で計算すると最安値だった23000円を下回ることも可能です。

楽天市場ガーミン220J最安値ショップはこちら

 

これらはあなたのネットでのお買い物のやり方もあるし、その他にもクレジットカードなどの特典など様々な方法がありますが、価格を考えるとアマゾンもしくは、楽天市場が買いやすく価格もおさえられるはずです。

 

現在のところ、ガーミン220Jが製造中止になるという情報は入ってきていませんが、今後心拍測定機能が当たり前になれば220Jは貴重な存在になります。

不要な機能を省いて購入しやすいランニングウォッチだからこそ人気であり使いやすいので購入を考えている方はお早めにと言っておきます。

GARMINForeAthlete 220Jのクチコミ評価はこちらです

 

ベストセラーGARMINForeAthlete 220Jのクチコミ評価は高い?

ガーミン220J

最終更新日:2016/07/09

GARMINForeAthlete 220Jは2014年に発売されたモデルですが、いまだに人気のGPSつきランニングウォッチです。

発売から2年経った今でも、ランニングウォッチ部門でトップ5に入っている時計ですね。

 

クチコミから見るガーミン220Jの人気の秘密は?

まず注意してほしいのが、ガーミン220Jで心拍センサーを使いたいと思うのであれば別売りのバンドを購入する必要があります。

このバンドを購入すると新モデルの225Jとほぼ同額になってしまいます。

 

220Jはいまだに売れ続けているベストセラーウォッチです。

基本的に低価格なことと、シンプルで使いやすいところが人気の秘密かもしれません。

220Jはかなり売れていますが、あまり大きな値引きがないのも特徴です。値引きはせずとも売れているということでしょうね。

 

では220Jのクチコミを紹介します。

売れているだけあってあまり否定的なクチコミも少ないですね。

ランニングウォッチに慣れていない初心者でもとても使いやすく、気に入ってます。

ランニングが楽しくなりました。頑張っています。

以前はガ―ミンのフォアアスリート210jを使ってましたが、機能性が大幅に向上しています。

GPS衛星を拾うのが早いし、表示も見やすくなってて良いです。

GPS付きランニングウォッチは2度目の購入です。以前使用していたものはGPSの受信にも時間がかかりましたが、こちらはすぐに受信してくれるので大変便利です。

使用しないときは電源を切っておけるので充電頻度も多くなくて助かります。

今のところ電波はすべて受信できているので大変満足しています。

初GPSのランニングウォッチです。

5秒単位ですが、キロペースがペース走・ビルドアップに役立ちます。

GPSの精度は気になることはありません。

バッテリーは10時間稼動と心もとない感じがしますが、週5日、40~80分/日くらいのペースで走りますが週一回の充電で問題ありません。

唯一の不満点は、パネルデザインです。少しチープに感じます。

久々にヒット商品を手にしました

使い始めて約10日経ちました。

毎朝のランニングに使用していますが、1キロ毎のペースが音とバイブの合図で表示されるため、ペースをキープするのが容易になりました。

ただ、ついついペースアップしてしまうので注意しています。

充電も使用時間には依りますが、毎日のランニングでも1週間十分に持ちました。

また、iPhoneとはBluetoothでテータ送信が可能なため、練習後の管理も大変楽です。

普段からコンスタントに練習されている方にはお勧めのランニングウォッチです。

軽い・かっこいい・電波受信まで早い、バッテリーが長持ち!

ランニングを趣味とする主人に、誕生日プレゼントで購入しました。

以前から、「ランニング仲間の皆さんがたくさん持っている。」と欲しがっていたものです。

まず、軽いところが良いみたいです。

また、ランニング後、パソコンにつないでどこを走ってきたのか、距離等わかりやすいです。自分の走りを毎回確認して楽しそうです。

トンネル等は少しずれますが、GPSもかなり正確で、グラウンドを何回、周回したのかやコンビニに寄り道したのもわかります。

ただ、近所の地名表記がおかしいですが、その都度変更できるので問題ない範囲です。

主人は、走るのがより楽しくなったと言っています。

今までスマホのアプリを使用していましたが、初めて購入しました。

走行距離・ペースがすぐに確認できて便利です。

使用方法も簡単でした。

一番の利点は、1kmごとに音と振動で知らせてくれるので助かります。

買ってよかったです。

かなり軽量、かなり使いやすい、結構安い。

数ある機能のうちBluetoothはスマホと結構切れます。

購入後PCでアップデートしないと安定しませんでした。

今まで使っていたNIKE製がバンドが切れてしまったので購入しました。

軽くて使いやすいです。

基本的な機能は揃っているし、値段もそんなに高くなく毎日ダイエットでジョギングする程度ですので十分かと。

1kmごとに音とバイブが振動して知らせてくれるので便利です。

操作が簡単で使いやすい。特にボタン操作が楽です。

自身、GPSウオッチを初めて購入いたしました。

まだ完全に使いこなせていませんが、大活躍しております。

もっと早く購入すれば良かったとおもいました。

こうあったら良いな!と思えることが実現できている非常に優れた商品です。

あとはデザイン、材質といったところですが、その機能から考えると取るに足らんことと思えるものです。

GPSウォッチを初めて買ったのですが、かなり優秀!

これをつけたら、普通の腕時計は不便ですね。

値段が高いので、長持ちする事を祈る限りです。

ダイエット目的で走っています。

周りのランナーがこれをつけていて私も欲しくなりました。

スマホと同期させるのも簡単でダイエットの記録や運動している時間が残せるので自分自身の頑張りとして残していきます。

あとは体重を落として痩せたい。

 

ガーミン220Jはこんな人にオススメ

2014年モデルですが、いまだに買いやすい値段とハートレイトこそ測定できませんが標準的な機能が全部揃ったガーミン220Jはこんな方にオススメです。

  • 心拍測定機能が要らない人
  • 標準的な性能のランニングウォッチを求めている人
  • スマホアプリから卒業して本格的なGPS時計デビューしたい人

220Jと現在の新商品の225Jや235Jの違いは大きく分けると心拍測定機能の有無とバッテリー稼働時間などです。

心拍測定機能はそこまで必要な理由も見つかりませんし、バッテリーも充電をまめにすればいい話です。

GPSも同じ衛星みちびきに対応しているので、機能さえ必要なければかなりコストパフォーマンスの高いランニングウォッチだといえます。

GARMINForeAthlete220Jが最安値で買えるのは?

 

GARMINForeAthlete225Jを安く買いたい人はここでチェック

ForeAthlete225Jクチコミ

最終更新日:2016/07/09

GARMINForeAthlete225Jの価格情報です。

2015年モデルですが、心拍測定が手首で出きるタイプで人気がありますが、2016年に上位機種が発売されてやや値引き幅が大きくなってきています。

購入を検討されている方はねらい目かもしれません、

 

ガーミン225Jがついに3万円をきった!

ガーミンから発表されている225Jの発売当時の定価は36504円とやや手が出しづらい価格設定でしたが、上位モデルの235Jが発売されてからは少しずつ価格が下がってきています。

しかしながらこれは220Jのときと同じ様子ですが、225Jが売れ出すとやはり値上がりも予想されるので早めの検討がオススメです。

 

最安値のショップはこの記事を書いている2016年6月現在では楽天市場のショップで約27000円台で購入ができます。

楽天市場のメリットは利用者であればポイントでさらに値引きもできますし、購入時のポイントで次回のお買い物で利用できるためオススメです。

ガーミン225J楽天市場最安値ショップはこちら

 

対するアマゾンは常に20%以上の値引きで販売されています。

価格的に見てもほぼ楽天市場と変わりがありません。

アマゾンの場合のメリットはプライム会員であれば、お急ぎ便が無料ですので他の買い物のときにも使えて便利ですね。

ガーミン225Jアマゾンの最安値はこちら

 

225Jはどこで買うのが一番か?

225Jに関してはインターネット通販で価格差をみても、この2社がほぼ互角ですので、あなたの使い勝手がいい、または普段から使い慣れているほうで購入することをオススメします。

225Jは昨年のモデルになりますが、性能も悪くなく人気のガーミン製なので手ごろな値段になったところを狙って購入したい方も多いはずです。

そのほかの旧機種をチェックしていますが、年数が経過してもそこまで大きく値崩れしないのが人気のガーミン製のGPSウォッチの実力というかブランド力です。

大幅値引きを期待する場合、楽天市場の場合はポイントアップイベント時、アマゾンの場合はセールの時期を狙うのが一番かもしれません。

ガーミン225Jの製品に関するクチコミはこちらです

error: Content is protected !!